札幌ので口コミや評判の高い全身脱毛サロンはココ!

札幌のフェイシャル脱毛サロンを通う前に知っておきたい4つのこと

    

札幌のフェイシャル脱毛サロンを通う前に知っておきたい4つのこと

札幌でフェイシャル脱毛サロン(顔脱毛)があるサロンを選ぶ時、何が一番重要なのでしょうか。
実は全身脱毛を提供しているサロンでも顔脱毛に対応しているサロンはあまり多くないのが現状です。
顔は少し特殊なのでフェイシャル脱毛サロンは専門店に行く必要があります。
ここでは札幌のフェイシャル脱毛サロンを選ぶ前に知っておきたいこと4つをご紹介します。
これからフェイシャル脱毛を選ぼうと思っている方は必読です。

 

フェイシャル脱毛は顔だけではありません

顔脱毛というフェイシャル脱毛は全身脱毛と比べると少し特殊に感じるかもしれません。
実は産毛という概念は日本人ならではの感覚だと言われています。
それは外国人モデルなどのアップの写真を見ると産毛が非常に濃い方が中にはいるからです。
襟足や顔剃りという概念は日本人の感覚特有のものです。
最近では脱毛先進国だった欧米でもだいぶこの産毛の脱毛に関する意識が浸透したと言われていますが、それでもヘアメイクの方が外国人モデルの顔剃りは嫌がられると言っているケースもあります。
またフェイシャル脱毛のゾーンは真正面の部分だけでなく、フェイスラインや襟足も含まれます。
そしてツルっとした肌を作るということだけでなく、襟足の形を整えることもフェイシャル脱毛の一つとしているサロンもあります。

フェイシャル脱毛するとこんなメリットがある

フェイシャルの脱毛を受けると徐々に美肌になります。
これは床屋さんなどで顔剃りを提供しているサービスと少し違います。
セルフケアで顔剃りしている方ならわかると思いますが、実は徐々に毛が濃くなるという状態が起こります。
剃刀で皮脂も一緒に落としてしまう、肌にも負担がかかるので乾燥肌になってしまう場合もあります。
これはプロの床屋さんでも同様です。
もちろんプロなので一般の方とは違いますが、脱毛サロンとは区別されてあまり流行らないのはそのような理由からです。
フェイシャル脱毛すると一番良いのはムダ毛が減ることに加えて、化粧水や乳液の浸透が非常によくなることです。
そして毛穴が締まるので吹き出物や黒ずみも徐々に減ってきます。
お化粧でごまかせる範囲でもありますが、毎日出ているところなのでなるべく肌に負担がかからない方法としてフェイシャル脱毛は有効です。

自分でセルフケアしていると多くなるトラブル

顔剃りを普段から自分でしている人はこんな理由でしています。
つまり顔剃りは産毛が気になるだけでなく、化粧のノリがよくなり崩れにくくなるという理由です。
今までは産毛が邪魔をして化粧水や乳液の浸透があまりよくありませんでした。
しかし顔剃りすることで浸透がよくなり、化粧のモチやノリもよくなります。
自分の都合で顔剃りできるのですが、一方でデメリットも多い方法です。
これは毛が埋没してしまうことと色素沈着です。
女性でもなぜか鼻下が青いという方(上唇の上)がいませんか?このような例は顔剃りを繰り返した結果です。
顔剃りを繰り返すと、刺激が加えられるために肌を守ろうとメラニン色素が多くなってしまうからです。
セルフケアもメリットとデメリットがあります。

フェイシャル脱毛サロンで処理するのはメリットが多い

サロンで脱毛してもらうとケアしてもらった後の肌の負担が小さいことです。
当然仕上がりは自己処理していた時より格段にきれいです。
ただし脱毛している間はどうしても肌に負担はかかってしまいますが、全部終了してしまえばそんな心配もありません。
しかも長期間で見ると産毛は生えないし、施術の後は毛穴が締まって美肌を目指すことが可能になります。
一時的に時間とお金はかかるにしても、自己流で処理して色素沈着したり毛が埋没したりした時のトラブルを解消することを考えたら、フェイシャル脱毛サロンで処理してもらったほうが圧倒的にメリットは多いでしょう。
札幌でフェイシャル脱毛サロンに行く前にぜひ知っておいてもらいたい4つのポイントです。
これからフェイシャル脱毛を考えるならぜひそのメリットを理解しておきましょう。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件