札幌ので口コミや評判の高い全身脱毛サロンはココ!

脱毛方法にはどんな種類がある?

公開日:2021/03/15  最終更新日:2021/02/05
    

脱毛方法には、家庭内で除毛クリームやブラジリアンワックス、電動シェーバーなどを使用する方法の他、エステのフラッシュ式のものやクリニックのレーザー式のものまでいろいろな種類があります。効果や費用などはそれぞれの方法によって大きな違いが見られるため、自分のムダ毛の状態や肌質などに合うものを選択することが重要となります。

市販品を使った自己処理は初心者も気軽に始めやすい

数ある脱毛方法の中でも、市販品を使った自己処理は費用が安く済むことや、気が向いたときにすぐに試せることなどから、初心者も取り組みやすいといったメリットがあります。たとえば、入浴前などにムダ毛の多い箇所に塗布することで一定の効果を期待できる除毛クリームは、価格が安いものが多く、若い世代の女性を中心にニーズが高まっています。

また、ブラジリアンワックスは主に天然成分が配合されており、目立ちやすい部位はもちろんのこと、デリケートゾーンのムダ毛処理にも対応できるといった魅力があります。最近では、除毛クリームやブラジリアンワックスを扱うドラッグストアやデパートの数も増えており、美容に関心がある女性にとって身近なものとなりつつあります。

その他、電動シェーバーは除毛クリームやブラジリアンワックスと比べて肌へのダメージが少ないことや、長期間繰り返して使えることから、代表的な自己処理の方法として定着しています。

エステのフラッシュ脱毛は広範囲のムダ毛処理も可能

各地のエステ店で採用されているフラッシュ脱毛は、レーザーを使用する方法と比べると効果が弱いものの、顔や背中などの広範囲のムダ毛処理ができるといった特徴があります。また、店舗によってはVIOラインのケアに対応しているところもあり、身体の隅々まできれいにしたい人にとって理想的な方法として位置づけられています。

大手のエステ店の中には、最新型のフラッシュ式の器具を導入したり、施術前に肌の負担を軽くするためにジェルやクリームなどを使ったりしているところも多くあります。そのため、デリケートな肌の人や日ごろから肌トラブルに悩んでいる人も安心して施術を続けることが可能です。

クリニックのレーザー脱毛は効果が長く持続しやすい

美容外科や皮膚科で行われているレーザー脱毛は、ムダ毛が生える原因となる毛穴の奥の毛乳頭や毛母細胞までしっかりとダメージを与えられるため、長期にわたる効果を得やすいといったメリットがあります。こうした方法を選択する場合には、施術の回数や部位、期間などによって多額の費用が発生することがあるため、時間を掛けてクリニックごとの料金体系を確認することが重要となります。

レーザー脱毛をメインに扱っているクリニックの中には、施術前に無料でカウンセリングをおこなったり、患者の肌年齢や肌質、毛周期などを診断したりしているところも少なくありません。また、エステ店とは異なり、施術中に医師や看護師などの免許を持ったスタッフが立ち会ってくれるため、万一火傷などのトラブルが生じた際にも適切なケアをしてもらうことができます。

 

脱毛の種類にはさまざまなものがありますが、予算や自分のムダ毛の状態などを考慮しながら、長く続けられる方法を見つけることが重要となります。

たとえば、家庭用のアイテムを使った自己処理の方法は、手軽に試せることや費用があまり掛からないことから、若い女性を中心に人気が集まっています。

一方、エステ店でおこなわれているフラッシュ脱毛は、自己処理と比べて費用が高くなりますが、手の届かないパーツまできれいにムダ毛処理ができるのはもちろんのこと、肌へのダメージを最小限に抑えられるといったメリットもあります。その他、レーザー脱毛はさまざまな方法の中でも特に効果が長続きしやすいことや、施術中に免許を持った医療従事者が立ち会ってくれるという魅力があります。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件