札幌ので口コミや評判の高い全身脱毛サロンはココ!

脱毛に行く前日までに自己処理が必要?

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/24
    

ムダ毛処理を定期的におこなうと、それなりに手間もかかるためサロンでの脱毛をしてもらうというのも一つの方法です。ですが、基本的には前日までに自己処理をおこなっておく必要があります。サロンでの説明もありますが、自己処理をする理由などもきちんとチェックしておくことも大切です。

サロンでも説明を受けることになる

日頃から、肌をきれいにみせるためにもムダ毛処理はかかせません。ですが、自己処理の場合には、丁寧におこなわないと肌トラブルとなる場合やそり残しが出てしまうこともあるでしょう。

また、定期的にムダ毛処理をするというのは、それなりに手間もかかります。このような点からも、サロンなどに通って、プロのスタッフに脱毛処理をしてもらうほうが自分でムダ毛を処理する手間がかからないためメリットといえます。

プロによる施術のため、自己処理で起こるような肌トラブルなどもあまり起きず、安心して施術を任せることができる点もメリットの一つといえるでしょう。ただし、全身脱毛などをしてもらう場合でも、施術の前日から2日前までには、ムダ毛の自己処理はしておくことが必要です。これは、サロンでも契約する段階で説明を受けることになります。

自己処理をする必要がある理由は

サロンで、脱毛処理をしてもらう場合には、光脱毛という方法でおこないます。人の毛に含まれるメラニン色素に反応し、熱を発することにより毛根細胞にダメージを与え脱毛することになります。

ですが、ムダ毛が伸ばしっぱなしの状態となると、肝心の毛根部分のメラニン色素にうまく反応せず、きちんとした効果が得られない場合があります。その状態を防ぐという意味で、ムダ毛を施術の前日から2日前までにきちんと自己処理しておくことが必要です。

そして、ムダ毛を処理していない状態で施術をしてしまうと、毛根ではなくムダ毛部分のメラニン色素に反応し、肌に対して熱による痛みなどを生じてしまう可能性もでてきます。そのような肌トラブルを生じさせないためにもきちんとムダ毛を処理しておくことが大切です。

ムダ毛処理をするときの注意点をチェック

ムダ毛を自己処理する場合には、できるだけ肌に対して負担をかけないということが大切です。カミソリや家庭用脱毛器などを使用する方も多いでしょう。

ただし、肌に対してできるだけ負担をかけないために、シェービングジェルやクリームなどを塗ってからムダ毛を処理していきましょう。肌に対して、負担をかけてしまいサロンに行く前から肌が荒れているという状態を回避するためにも、処理をする際には、丁寧にムダ毛を処理していくことが大切です。

特に、そり残しなどがないようにしておくことも重要です。そり残しがあると、施術でうまく毛根部分のメラニン色素に反応しなくなってしまう可能性があるため、できるだけ丁寧に自己処理をおこなうように心がけましょう。

 

ムダ毛処理は施術前日から2日前までにしておくようにしましょう。サロンでも説明をしてくれるため、疑問点はきちんと確認しておくことも大切です。

札幌でもサロンがいくつかあるため、通いやすいサロンを見つけることもポイントの一つです。そして、サロンでキャンペーンなどをおこなっている場合には、利用してみるというのもいいでしょう。無料で利用できるキャンペーンなら利用するとお得です。

サロンでの脱毛が初めてという方などもサロンがどのような所か、そこで働くスタッフや店内の様子などをチェックするという意味でもキャンペーンを利用するというのは、メリットがあります。ムダ毛のないきれいな肌を維持するためにも、自己処理ではなくプロのスタッフによる脱毛処理をしてもらうといいでしょう。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件