札幌ので口コミや評判の高い全身脱毛サロンはココ!

札幌のサロンで脱毛|光脱毛の効果はいつまで続く?

公開日:2019/07/15  最終更新日:2019/06/19
    

 

 

現在、札幌のエステや脱毛専用サロンでムダ毛の処理を行う際に主流となっているのが、光脱毛と呼ばれる技術です。

光のエネルギーで毛根にダメージを与えることで今生えている毛を処理できるだけでなく、再生しにくくする効果も期待できます。

 

 

 

どのような原理で処理されるのか?

光脱毛はサロンによってはフラッシュ脱毛、IPL脱毛などと呼ばれることもありますが、基本的な原理は共通しています。呼び名が違うのは、使用する機器やライトの種類に違いがあるからです。

この技術に用いられるのは、白色ランプです。一般的な照明器具と同じようなものですが、異なるのは黒い色素に吸収されるような波長特性を持つ光を発するという点です。

これを肌に照射すると、毛の中に含まれるメラニン色素に吸収され、光エネルギーが熱エネルギーに転換されて毛根や毛母細胞といった発毛をつかさどる組織にダメージを与えます。その結果、毛が抜け落ちるのです。

光脱毛の原理は、医療機関で行われているレーザー脱毛とも基本的には同じです。ただしレーザーに比べると白色ランプ光の方が効果はソフトです。そのため、1つの部位を処理するまでに要する施術回数は、サロンの方が多くなります。

その一方で、ソフトな分だけ施術時の痛みが軽いという特徴があります。また、レーザーより白色ランプの方が照射範囲が広いため、1回当たりの施術時間が短くて済みます。

 

処理された毛は二度と生えてこないのか?

光脱毛によって処理された毛は、数日経つと自然に抜け落ちます。さらに数週間経つと同じ場所から再び毛が生えてきますが、これは必ずしも失敗ではありません。

というのも、人間の毛は一定のサイクルで成長・退行・休止を繰り返していますが、1回の施術で処理できるのはこのうち成長期と退行期の毛だけだからです。そのため、完全に処理するには、このサイクルに合わせて複数回の施術を行う必要があるのです。

必要な回数は部位や毛質に応じて異なりますが、平均すると1~2か月の間隔をあけて15~20回程度の施術を行うというのが一般的です。 では、完全処理を終えた後はいつまで効果が続くのかというと、これもまたまちまちです。

個人の体質によっても違いますし、全身処理をした人でも部位ごとに再生するまでの期間がそれぞれ異なりまます。中にはまったく再生しなくなるケースもあります。サロンが医療機関のように「永久脱毛」を謳わないのは、このように個人差が大きいことに原因があります。

 

施術回数と効果の持続期間に関係はあるのか?

光脱毛の効果がいつまで続くかについては、個人差の他に、どのサロンで施術を受けたかも多少影響があります。たとえば札幌のような大きな街にはたくさんのサロンがありますが、ネットでの評判などを見る限り、同じ札幌でも持続効果の高い店とそうでない店がそれぞれ見受けられます。

この違いは、主として使用する機器の性能に起因しますが、さらにもう1つ、施術回数もポイントとなります。 とある調査によれば、処理後に効果が薄れてきたと回答した人の割合は、1年以内が18%、5年以内が30%、10年以内が33%、20年以内も同じく33%でした。

そして効果が薄れてきたと回答した人のうち、施術回数が18回未満だったのは約85%、そのうち12回未満だったのは約40%でした。ということは、十分な施術回数を確保すれば、10年以上経過しても67%の人が毛の状態が元に戻ることはなかったことになります。この結果を見る限りでは、施術回数を増やせば費用もかさみますが、効果もそれだけ高くなるということが言えます。

 

札幌のサロンの中には、一定期間に毛が再生したら追加で施術が受けられるというサービスを実施しているところもあります。効果の持続期間を重視してお店を選ぶ際は、こうしたサービスをチェックしてみるのもおすすめです。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件