札幌ので口コミや評判の高い全身脱毛サロンはココ!

札幌で脱毛しよう!施術当日はどんな格好がベスト?

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/07/05
    

札幌は他の地域と比べて肌の露出ができる時期というのが短い印象がありますが、実は冬でも室内が暖かく、場合によってはTシャツでも過ごせてしまいます。

その為、オールシーズン、ムダ毛の処理というのが必要です。

脱毛を考えている人の中にはどのような服装でサロンに行けば良いか迷っているという人もいるでしょう。

今回は脱毛向きの格好について詳しく解説していきます。

 

札幌では、外と中の気温差が大きいことを意識する

札幌に限らず、北海道という土地では年中寒いという印象がありますが、それはあくまでも外での話です。室内はどこも暖かく、厚着のままちょっと動くだけで汗をかいてしまうなんてことも珍しくないのです。札幌で脱毛を考えている人の多くが、年中薄着になることを想定していると言えるでしょう。

例えば脱毛をすることに決めた時、サロン側からムダ毛をある程度伸ばし続けるように指示されます。短い毛よりも長い毛の方が処理しやすいというメリットがある為なのですが、伸ばし続けているムダ毛というのは人に見られたくありませんよね。その為、夏場の脱毛であっても薄手の長袖を着用しているという人が少なくありません。

脱毛するシーズンによっては、その恰好では暑くて耐えられないなんてこともありますので、札幌だから夏でも長袖でいいだろうと考えているのであれば、それは間違いであることを理解しておきましょう。札幌の冬の室内は暖かいですが、夏はクーラーがない場所も多い為、長袖で過ごすのはかなりつらい状況になります。

 

着替えのことを考えて脱ぎやすい服装で

脱毛時には着用している衣服を脱ぎ、着替えをお願いされることが多いのですが、その際すぐに脱げるような恰好が好ましいと言われています。必要な部位だけ脱ぐというスタイルのサロンもありますので、ワンピースのような繋がっているようなものではなく、上と下バラバラのものがおすすめです。また施術後すぐにムダ毛が綺麗に除去されているわけではないことも多いので、人から見られないような工夫も必要となるでしょう。

さらに、注意したいのが脱ぐことを想定した格好でも、何枚も重ね着している状況だと着替えに時間がかかってしまいますので、なるべくアウターで温度調整し、着替えを簡略化しておくとすぐに施術してもらうことができます。事前にどのようなスタイルで施術するのかを確認しておくと安心ですので、サロンのスタッフにどの格好が好まれるのかを聞いてみましょう。施術後の肌が赤くなりやすいという人や長袖を着用することを忘れないようにしてください。紫外線に当たらない工夫も必要です。

 

オールシーズン紫外線対策は欠かさない

脱毛後の肌はとてもデリケートな状態になっていますので、いつも以上に気を遣わなくてはいけません。特に紫外線対策は必要不可欠です。

綺麗に処理された肌を露出したくなる人も多いのですが、脱毛後しばらくは肌が敏感になっていますので、露出を控えることが大切です。腕の脱毛をした時は長袖が必須となります。

脇の下の脱毛であっても、衣服の上から紫外線は簡単に透過してしまいますので、紫外線対策は必ず行ってください。札幌の夏は涼しいと思われていますが、実際にはそこまで涼しくありません。本州に比べて気温や湿度は低いのですが、クーラーが無い場所が多いのです。その為、脱毛後の汗処理もしっかり行うことが大切です。汗処理がうまくいかずに、肌トラブルを招いてしまっては意味がありませんので、通気性の良い恰好も好ましいと言われています。

脱毛後の肌はとてもデリケートであることを意識し、しっかり対策を行ってください。保湿ケアを忘れないことも大切になります。

 

脱毛をする前には着替えのしやすさを考えることが大切ですが、脱毛後は紫外線対策をしっかり行うことが大切になりますので、格好で対策を行ってください。処理後は、暑い時期でも長袖が好ましいと言われていますので注意しましょう。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件