札幌ので口コミや評判の高い全身脱毛サロンはココ!

ミュゼプラチナム

店舗数が多いから施術が受けやすい

ミュゼプラチナムは店舗数が多く、北海道には2017年3月現在で10店舗、札幌にはそのうち7店舗となっており、北海道の中でミュゼプラチナムの店舗数が多いのは札幌です。

それぞれ近くのお店もありますが、どのお店も駅に近くて通いやすいでしょう。

店舗数が多いと、そのとき空いているサロンに予約を取って施術を受けることができるので、効率よくスムーズな脱毛が可能です。

ポイント① しっかりとカウンセリングから始まるから安心
ポイント② 事情に合わせて設定できるメニュー
ポイント③ 予約のとりにくさがネック?

しっかりとカウンセリングから始まるから安心


ミュゼプラチナムの利用は、予約から始まります。

電話、インターネット、どちらからも可能です。

疑問点や不安に思うことも丁寧に回答してくれるので、初めての人でも安心ですね。

いざ店舗に行ったら、まずは一対一でカウンセリングとなります。

肌の状態は誰でも同じ、というわけにはいきません。

人によって肌の状態も体調も、ムダ毛の悩みも違います。

熟練の女性スタッフがカルテを作成し、肌の状態や体毛のしくみ、一人一人に合わせた脱毛の方法を説明。

まずは脱毛を希望する人の不安を取り除くことからです。

なお、カウンセリングの際には、身分証明書(運転免許証・保険証など)、未成年者は親権者同意書(指定の書式・署名捺印必要)が必要となります。

完了までのメニューを決めたら、初回の予約を入れいよいよ脱毛の開始です。

メニューの流れは以下の通りとなっています。

肌状態をチェック→制毛成分配合のジェルを塗布→ライトを当てて脱毛、目の安全のためにゴーグルを装着し、脱毛部位の痛みもほとんどありません(個人差があります)→冷却パッドで脱毛部位をクールダウン→プラセンタエキスを配合したミルクローション(無料)で肌をトリートメント…という一連の流れが終わったら、その日の脱毛は終了です。

脱毛だけではなく、ずっと美しく保つために肌をいたわりながらの施術になります。

事情に合わせて設定できるメニュー


ミュゼプラチナムは、大きく分けて3つのコースがあります。

1.美容脱毛完了コース

両ワキ・Vラインは回数がかかりがちですが、このコースは回数無制限・期間無制限で何度でも脱毛が可能です。

両ワキのみ・Vラインのみ・両ワキ+Vラインのコースが選べます。

2.フリーセレクト美容脱毛コース

ミュゼプラチナムでは、脱毛箇所を24カ所設定しています。

範囲の大きいLパーツ(背中上/下・胸など)、小さめのSパーツ(あご・襟足など)、完了コース用パーツ(両ワキとVライン)があります。

このコースでは、LパーツおよびSパーツから、希望の箇所と回数を選んでカスタマイズしてメニューを組み立てていきます。

3.セットコース

デリケートゾーン7ヵ所のハイジニーナ7V10コース、ヒザ下やヒジ下など好みの組み合わせ12パターンから選べる全身脱毛コースバリュー、人気の部位の組み合わせで3つのパターンが選べる全身脱毛コースライト、顔以外の全身をまとめて手入れするので一カ所あたり金額が断然お得な全身脱毛コース、以上の4つのコースが用意されています。

一人一人の肌や毛の状態、脱毛したいポイントに合わせて選べるようになっており、豊富なセットコースによって、気になるところをくまなく手入れできるようになっています。

予約のとりにくさがネック?


希望の時間に予約がとれない、これはミュゼプラチナムでよくある問題の一つといわれています。

脱毛希望の予約が殺到すると、都合のいい時間にとることがなかなかできないことも考えなくてはいけません。

ただ、店舗数の増加などによって、予約のとれにくさは解消しつつあります。

2017年3月末現在で、店舗数は180店舗です。

これからカウンセリングを受ける人は、インターネットの予約で空いているサロンを検索することができるので、近所で通える店舗を探すことが可能です。

また、予約する時に空きがなくても、やむを得ない事情で直前にキャンセルが発生したりすることもあるので、「行ける」と思った時に予約をしてみるのもいいかもしれません。